おびただしい量のウーパールーパーがいる個人商店『勝商店』【塩竈市】

勝商店 珍スポット

 宮城県塩竈市の住宅街にある『勝商店』は、見た目はよくある小さな個人商店かもしれない。でもよく見ると、「ウーパールーパー各色800円」の文字が。どういうことだろう。

勝商店
勝商店

 店内ではおびただしい数の容器の中で、ウーパールーパーが日用品や駄菓子と一緒に売られていた。

勝商店

 よく見る白いウーパールーパーだけではなく、黒色やピンク色のウーパーも売られていた。

勝商店

 本当に一つ一つが生きているウーパールーパーだった。店内にこのウーパー容器が何百個もあった。圧巻だ。こんなに積んでいたら、下の方にいるウーパーのお世話は大変だから、表に出されているウーパーたちはこれから出荷されていくやつなのかな。

ウーパールーパーを大量に売っている商店
勝商店

 月に数百匹売れるから、店内に並べているウーパールーパーはほんの一部で、店の奥には数倍の数をストックしているとのこと。商店内はあくまでサブスペースとして活用しているだけだそう。すげえ〜〜。

勝商店
勝商店

 外見も中もぱっと見は普通の個人商店。 お店の方やお客さんとお話ししても「何驚いてるの?勝商店でウーパールーパー売ってるのは普通だよ。他とは少し違うかもだけど。」って感じだった。他にも淡水魚も少し売っていた。でも勝商店自体は、地元の方に重宝されている普通の商店。みんなウーパールーパーには一瞥もなく、日用品やお菓子を買っていた。

 この勝商店のことをよく調べると、東北淡水魚(URL:https://touhokutansuigyo.jimdofree.com/)という淡水魚をはじめとした水棲生物を扱う卸業者に併設されている商店だった。様々な淡水域に生息する生き物を扱っている業者だ。ウーパールーパーだけじゃなかったんだ……。ホームページを見ているだけで楽しいね。

 

2018年8月訪問

「勝商店」について

アクセス :JR 東北本線本線 塩竃駅、JR 仙石線 西塩釜駅から徒歩10分くらい
住所   :宮城県塩竈市泉ケ岡3-13

営業時間 :7:00~20:00(不定休)


ホテルサラマンダー(1) (ITANコミックス)