コネタ4連発『ホテル舟山』『コーナーポケット』『ク・ソフト』『萌木の村』【韮崎市・北杜市】

萌木の村 小ネタ

 山梨県韮崎市と北杜市周辺のコネタ的なスポットです。

住宅地の中の金閣寺『ホテル舟山』【韮崎市】

 山梨県韮崎市の何もない住宅街にあるホテル舟山。ぱっと見、金閣寺かもしれない。私は宿泊していないので、付近の駐車場からしか見られなかったけど、敷地内から見たらより綺麗なんだろうな。

ホテル舟山
ホテル舟山
ホテル舟山

 夜にいけば金閣寺らしさが増したのだけど、旅の行程上いけなかった。ざんねん。

ホテル舟山

2020年7月訪問

「ホテル舟山」について

住所   :山梨県韮崎市大草町若尾1340

コーナーポケットの冷やしパンとクワガタパン【韮崎市】

 「冷やしパンはじめました」

コーナーポケット

 山梨県韮崎市の激ウマパン屋さん『コーナーポケット』

 どのパンも美味しいのだけど、夏は冷やしパンがおすすめ。まるでケーキのような見た目と味。一気食べしたい衝動を抑えて大切に大切に食べた。パンなのに冷たい。でも美味しい。新感覚だった。

コーナーポケット
コーナーポケット

 クワガタパン、冷静になって見ると、テカり具合とか少しリアルで食べるのに躊躇しちゃう。大阪屋での朝ごはんにして食べた。チョコが効いていてとってもとっても美味しかった。

コーナーポケット
コーナーポケット

 コーナーポケットの隣の金精軒の支店は信玄餅の工場みたいにめちゃくちゃ混んでいて笑っちゃった。 コーナーポケットにも負けないくらい美味しい商品がたくさんあるのに。

2021年7月訪問

「コーナーポケット 本店」について

住所   :山梨県韮崎市中田町154
営業時間 :8:00~18:30(月曜休)
公式HP  :https://rokuyousha.co.jp/有限会社 六曜舎HP)

見た目が完全にアレなソフトクリーム『ク・ソフト』【北杜市】

クソフト

 一時期は生きている廃墟なんて言われていたが、近年再注目されている山梨県北杜市のリゾート地、清里。 のぞいてinにあるキッチンぺるーしぇのク・ソフトは完全にウンチ。現在はお隣のカフェレストラン睦というお店で販売されているそう。

クソフト

 容器は便器でソフトはウンチ。ハエも付いている。食べるのにかなりの抵抗を感じる。でもさすが清里、ソフトクリームの味は間違いなく美味しかった。

クソフト
クソフト

 食べた後は便器にウンチがこびり付いているように見える……。

 有名女子スケート選手も食べた!と店内でアピールされていた。

2014年7月初訪問

「キッチンぺるーしぇ」について

アクセス :中央自動車道須玉ICから車で20分 
住所   :山梨県北杜市高根町清里3545-2393(キッチンぺるーしぇ)
     :山梨県北杜市高根町清里3545-2411(カフェレストラン睦)

営業時間 :11:00~14:30/17:00~19:30(水曜休)

マッドな動物のメリーゴーラウンド『萌木の村』【北杜市】

萌木の村

 山梨県北杜市のヨーロッパの田舎町のような雰囲気の森が広がる萌木の村。ここでは約700種の植物を園内で栽培されていて、とてもメルヘンチックな雰囲気になっている。カフェやガーデニングスペースだけでなく、広大な敷地の中には、ホテル、オルゴール博物館、野外バレエ公演、クラフトビール醸造、雑貨店といった様々な施設を楽しむことができる。その森に囲まれながら、敷地内を見渡せる最高の場所に、カフェが併設されたメリーゴーラウンドがあった。

萌木の村

 ネコ、ダチョウ、熊、ニワトリやシカ。馬だけではなく、ふつうは乗らないような動物にも乗れる。

 ネコ、よく見ると目がイっている。馬も尋常ではなく急いで走っているように見えた。

萌木の村
ネコの他にもダチョウや熊やニワトリやシカ
ネコの他にもダチョウや熊やニワトリやシカ

 360°森に囲まれて、いい感じに目がラリってる猫に乗って回転できる。なかなか体験できない体験だ。写真に残すといい思い出になると思う。

2016年8月訪問

「萌木の村 メリーゴーラウンドカフェ」について

アクセス :JR小梅線 清里駅から徒歩10分
      中央自動車道 須玉ICから車で40分
住所   :山梨県北杜市高根町清里3545

営業時間 :夏季 10:00~18:00/冬季 10:00~17:00(木曜休)