宿

宿

アメフラシを食べるために、隠岐の島に宿泊したってハナシ【隠岐の島町】

えっ、アメフラシって食べられるの?と私も半信半疑であったので、確かめるために隠岐の島へ訪問した。アメフラシ料理を提供してくれたのは、隠岐の島町の西郷港から歩いて行ける距離にある『旅館松浜』だ。
宿

リーズナブルに和歌山の天然クエを味わいまくりたいなら『平佐館』に泊まろう!【由良町】

クエ、美味しいよね。しかし良いクエ料理はビックリするくらい高い。それでもせっかく和歌山を旅するときには、落ち着ける宿でお得にクエ料理を食べたい!そんな人にぜひ宿泊してほしい旅館が由良町の『平佐館』だ。
宿

芸術の里で、時を越え夢を伝え続ける『夢の家』【十日町市】

夢の家』は古民家を再生した芸術作品だ。あわただしい現代生活の中で「自分自身と向き合うために、夢を見てほしい」との願いが込められた宿泊体験型作品。つまり泊まれる芸術作品だ。
宿

朝ごはんが美味くて安くて美味い。天王寺ど真ん中の名旅館『葆光荘』【天王寺】

天王寺に宿泊するチャンスがあったなら一度は経験してみてほしい宿がある。それが『旅の宿 葆光荘』。
宿

函館の夜は『イマジン ホテル&リゾート函館』のファミコン道場でゲーム漬けだ!【函館市】

スーパー観光地・函館でオーシャンビューを楽しみながら宿泊できる、イマジンホテル&リゾート函館では一晩中64やファミコンで遊べるファミコン道場があるぞ。
宿

天王寺の大阪城『ホテル醍醐』は石碑のクセが強めだ【天王寺】

立派(?)な天守閣や、昭和の時代を感じさせるレトロな装飾や内装で人気のホテル醍醐だが、私はこのホテルの出入口のわきに立っている石碑が大好き。
宿

朝は君だけの最強海鮮丼を作ろう!札幌のビジホ『ベッセルホテルカンパーナすすきの』が良かったってハナシ【札幌】

豪華朝食サービスのビジネスホテルが群雄割拠している札幌で、私の一番のお気に入りはベッセルホテルカンパーナすすきのだ。
宿

駅のホームから徒歩5秒!日本で唯一、駅舎と合体した民宿『駅の宿 ひらふ』【倶知安町】

北海道屈指の豪雪地帯倶知安町で私が前からずっと宿泊したかった宿が『道の駅 ひらふ』だ。なんと民宿が駅に直結、というか合体している。駅が宿。宿が駅だ。
宿

レトログッズ好きにはたまらないビジネスホテル マスターチ【静岡市】

館内には、ホテルのオーナーである竹内ご夫妻が趣味で集めたレトロなグッズが大小問わず展示されまくっている。3階は駄菓子屋さん、5階は床屋さんといった風に、しっかりとジャンル分けされて統一感がある。綺麗に掃除もされているので感じ良いね。
宿

宿泊客に楽しんで過ごしてもらうことだけを考え抜いた、ゲーム三昧の箱根の宿『たきい旅館』【箱根町】

大平台にある1日3組限定の宿『たきい旅館』は、宿泊客に館内で楽しんでもらうことだけを考えていて、様々な設備を用意している。