箱に詰めて持って帰りたくなる『東京ラーメン マリオン』のチャーシューの握り【東十条】

東京ラーメン マリオン グルメ

 北区、東十条駅からすぐそばにあるラーメン店『東京ラーメン マリオン』。いつ見ても少し行列ができている人気店だ。東十条で飲んだあとは、あるメニューを目当てに、だいたいここでシメのご飯を食べている。

東京ラーメン マリオン

 この店は魚介のダシが効いたラーメンが有名でとってもおいしい。最初の一口目はけっこう強めの味かな?と思ったけれど、スッキリして食べやすい。そんなラーメンだった。店内がいつも満席なのもわかる。

東京ラーメン マリオン

 マリオンのもう一つの名物が『チャーシューの握り』。炊き込みご飯に、特性のタレに付け込まれた旨味たっぷりのチャーシューを重ねてある。食感と香りのアクセントに千住葱が間に挟まれている。これが美味い。ビールも進む。肉は柔らかいし、大きさもちょうどいい。この握りを食べるときはだいたい酔っぱらっているので、いつもコイツかわいいなと思って眺めている。

東京ラーメン マリオン

 チャーシューご飯は全国のラーメン店で見かけるけれど、チャーシューの握りは、ありそうで無かった意外な組み合わせ。チャーシューの握りをメニューとして出し始めた理由は、当時の店主がたまたまご飯の上にチャーシューをのせて食べたらおいしかったからだそう。混ぜご飯にするのではなくて、握りにして整えてしまうところがセンスあるなと思った。

 チャーシューの握りは3個で390円。10個で1250円とお手頃価格。私が店内で食べている間にも、一度に30個とか、50個とか大量にテイクアウトで注文している人たちがいて驚いた。

東京ラーメン マリオン

 ビールやサワーだけでなく、日本酒や焼酎も何種類も揃えられていて充実しているので、常連さんっぽい人たちは、おつまみメニューや握りを頼んで居酒屋的に落ち着いて飲んでいる様子だった。

2020年12月訪問

「東京ラーメン マリオン」について

アクセス :JR京浜東北線 東十条駅から徒歩3分くらい
住所   :東京都北区中十条3丁目18−1

営業時間 :18:30~22:00(水曜、日曜休)


らーめん再遊記(1) (ビッグコミックス)