漢字が得意な人ほどお得になる『明石焼き ゴ』【明石市】

明石焼きゴ グルメ

 兵庫県明石市の名物明石焼き。でも地元の人たちは明石焼きのことを玉子焼って言っている。市内には多くの明石焼きのお店があるが、その中でも異彩を放っているのがの『明石焼き ゴ』だ。

 看板からして『さめてもうまい』『ほんもの』と標榜しており、他の店とは違います感をアピールしているが、この店の本当にユニークな部分は店内の様子と割引システムである。

明石焼きゴ

食事の前に、漢字の腕試し

 ゴでは明石焼きを食べる前に難読漢字クイズを解く。正解数によって会計が割引される。最大で20%も割引になる。明石焼きって意外と安くないから嬉しい。注文したあとに明石焼きが出てくるまでの時間つぶしにも最適だ。スマホをいじって待つよりもはるかに健康的である。

明石焼きゴ

味は正統派の美味しい明石焼き

 ゴではスタンダードなタコ入りの明石焼きは10個入りで580円(2015年訪問時)だった。ほかにもチーズやキムチ、エビ、すじこんなど10種類の具のレパートリーが用意されており、何度訪問しても飽きないように工夫されている。また、自慢の出汁を活かしたうどんや汁物も注文できる。


 優しく焼かれた生地はふわふわで口の中で霞のように美味さだけを残して消えてなくなっていく。シンプルが故にごまかしのきかない食べ物だ。

明石焼きゴ

一年間明石焼き食べ放題への挑戦

 さらに、店内の壁に貼り付けられまくっている難読漢字598問(2015年訪問時)に挑戦し見事全問正解すれば店の明石焼きを一年間無料で食べ放題の権利をゲットできるぞ。普通に漢字が得意というだけでは全然解けない。漢検2級を持っていれば8割くらいはわかるが、残りの2割くらいの問題が激ムズである。

明石焼きゴ
明石焼きゴ

 漢字に自信のある人は明石焼きを食べに行こう。予想以上に問題が難しくて、自分の無力さを思い知るよ。

2015年8月初訪問

「明石焼き ゴ」について

アクセス :JR神戸線、山陽電鉄 明石駅から徒歩5分
住所   :兵庫県明石市本町2丁目1−4
営業時間 :11:00〜23:00(月曜休) ※火曜・日曜・祝日は22:00まで
公式HP  :https://www.go-akashiyaki.com/