神徳稲荷神社の鳥居はガラス製で超カッコイイ【鹿屋市】

神徳稲荷神社 珍スポット

 鹿児島県鹿屋市にある『神徳稲荷神社』 鳥居がガラスでできていて超カッコイイ。2017年建立の超最近の神社だ。普通、透明じゃないものが透明になっているの大好き!

神徳稲荷神社

 この神社には、恋愛成就の御利益があるとのこと。 他にも敷地内のデカい石にハート型の模様があったり、おみくじを池の水で溶かして清めるといった変わった部分もあって、インスタ映えを求めて日本全国から女子たちが集まりまくっているとのこと。友達やカップルと来ても楽しい神社だなと思った。当然私は一人で訪問したけれども。

神徳稲荷神社

 赤色が鮮やかな千本鳥居もあって、神社的な雰囲気がマシマシだ。こんなの伝統的な神社じゃない!と思う人もいるだろう。でも日本には800万の神様がいるはずだから、800万通りの神社の形があってもいいよね。

神徳稲荷神社
神徳稲荷神社
神徳稲荷神社
神徳稲荷神社
神徳稲荷神社

 透明っていいよね。電子機器、バッグ、清涼飲料、数年ごとに透明ブームがやってくるのもわかる。世の中のもの、もっともっといろんなものが透明になっていってほしい。

2020年3月訪問

「神徳稲荷神社」について

アクセス :鹿屋市役所から徒歩約15分(車で行くのがオススメ)
住所   :鹿児島県鹿屋市新栄町1771−4