店内に生け簀があるコンビニ『オレンジハート平内中野店』【平内町】

オレンジハート グルメ

ローカルコンビニだいすき!

 青森県内で店舗展開しているローカルコンビニの『オレンジハート』。実は県内で少しずつ店舗が減ってきており、運営会社が2020年末に解散をしていて、当時の名前を残す2店舗が青森県内でそれぞれ運営されている。

オレンジハート

 オレンジハートの店舗の中でもひときわ異彩を放っているのが、平内中野店だ。ちょうど津軽半島と下北半島の中間にあるこの店は、コンビニなのに店内のデカい生簀の中で、ホタテが生きたまま売られている。

オレンジハート
オレンジハート
オレンジハート

 なぜか。それは青森県平内町はホタテの水揚げ高日本一、しかも味が良いことで有名だから。コンビニの中に生簀があるのも納得(?)だね。時期によっては、アワビやウニ、カニも売られていることがあるそう。

 しかもオレンジハートはフードメニューがすごい。パンもおにぎりやハンバーガーも普段コンビニで見かけるものの倍くらいの大きさ。サラダや玉子焼きも完備。美味すぎ安すぎで中毒になるという牛筋カレーバイキング。生姜味噌こんにゃくもデカくて美味い。 とにかくオレンジハートで売られている食事は多くて、うまいのだ。

オレンジハート
オレンジハート
オレンジハート

 一部の人たちの心を捉えて離さないと言われるカレー

オレンジハート

 生姜味噌こんにゃく

オレンジハート

 でかい

オレンジハート

 笑ったのがクレープ。 商品名は『なにも入ってません。』 そう言つつ、皮の中にギッシリとスッキリ甘い生クリームが密状態で入っていた。 遊び心で作ったら意外にも人気商品になってしまったとのこと。

オレンジハート

 クレープの皮と美味しい生クリームだけをたくさん。マリトッツォなんて目じゃないぜ。私たちの夢をピンポイントで叶えた商品だった。

オレンジハート

 青森県内を旅行するときには、オレンジハートで休憩できるように旅程を組むと面白いかもしれないね。

2021年2月訪問

「オレンジハート平内中野店」について

アクセス :青い森鉄道 西平内駅から徒歩で15分くらい
住所   :青森県東津軽郡平内町中野堤ケ沢9−13
営業時間 :6:00 ~ 20:00 (不定休)


セブンイレブンを超え客単価日本一!中小企業だから仕掛けられるマーケティングの大技~ローカルコンビニチェーン経営者の視点は「日本人の心を残したい」~