石川県のコネタ『パンブラザーズアベ』『倶利迦羅不動寺』『森長』『河北潟メタセコイア並木』『ひまわり村』【金沢市】【津幡町】

ひまわり村 小ネタ

石川県のグルメと珍スポット的コネタ5連発です

店、パン、全部かわいい『パンブラザーズアベ』【金沢市】

 石川県金沢市の小さな街のパン屋さん『パンブラザーズアベ』サンドイッチやパイが人気のこの店で、一際目を引くのがシブリの某有名キャラクターパン。見た目が可愛いだけでなくとってもとっても美味しい。
しかもお店の方がめちゃめちゃめちゃめちゃ親切な素晴らしいパン屋さんだった。

パンブラザーズアベ

 入り口で動くおばさんの人形が出迎えてくれる。

パンブラザーズアベ

 トトロとネコバスのパン、めっちゃ可愛い

パンブラザーズアベ

 かわいい。こんなん食べるのもったいない。何分も眺めていた。

パンブラザーズアベ

 しっぽの部分も可愛い。

パンブラザーズアベ

 食べると小麦の香りがすごい。美味しい。中身も詰まっている。うれしい。

パンブラザーズアベ

2022年5月訪問

「パンブラザーズアベ」について

アクセス :JR金沢駅から徒歩30分
住所   :石川県金沢市片町2丁目8−15
営業時間 :8:30~20:30(日祝9:30〜19:30)無休

メチャデカソードがそびえ立つ『倶利迦羅不動寺』【津幡町】

 石川県津幡町、倶利迦羅不動寺は「剣に黒龍が巻きついた不動明王」というメチャ強そうな仏様を祀った寺。

倶利迦羅不動寺

 境内には倶利伽羅不動明王の剣をイメージしたと思われる、めちゃデカソードがそびえ立っていた。マイトガインの動輪剣なみにデカい。

倶利迦羅不動寺

 青空に突き立つデカい剣。めちゃくちゃカッコイイ。

倶利迦羅不動寺

 とにかくデカい。この剣について現地にも公式HPにも説明がないのがちょっと怖かった。

倶利迦羅不動寺

 境内には内部に大日如来と修行大師が奉安され、壁面に四国八十八ヶ所の御本尊があるという白亜の塔も立っていた。塔の下には八十八ヶ所霊場の砂があり一週すると四国霊場を巡拝したことになるご利益がある。

倶利迦羅不動寺

2022年5月訪問

「倶利迦羅不動寺」について

アクセス :北陸自動車道 小矢部ICより車で20分
住所   :石川県河北郡津幡町倶利伽羅リ2
公式サイト:https://www.kurikara.or.jp/

金沢で一番古いパン店『森長』【金沢市】

 あかつき屋に宿泊した際に朝ごはんとしてパンを購入したのが、金沢市内でもっとも古いと言われている『パンとケーキの店 森長(もりちょう)』。兼六園のすぐ北にあって、観光の際にアクセスするには良い場所にある。

森長

 食パン型の看板。かわいい。

森長

 小さく静かな店内で、黄金に輝く焼き立てパンが並んでいる。

森長

 一目ぼれしたクリームパン。このパンを見て買わない人はいるのだろうか。

森長

 クリームパンと同じ理由で、カステラパンも買った。

森長

 最高の朝ごはんだ。

森長

 クリームパンには、手作りカスタードクリームがたくさん入っていた。店の長い歴史の中で、どんどん美味しく改良されていったのだろうなと想像する洗練された優しい美味しさだった。

森長

2022年5月訪問

「あかつき屋」について

アクセス :JR金沢駅の兼六園口(東口)からバス乗車「横山町」で下車して徒歩1分
住所   :石川県金沢市材木町3−8
営業時間 :6:30~17:30(日曜は16:30まで。月・火曜休)

季節や時間によって様子を変える『河北潟メタセコイア並木』【津幡町】

 石川県津幡町の河北潟のそばの農道。この道だけメタセコイアがめっちゃ立ち並んでいる。2mごとの間隔でなんと270本のメタセコイアが並んでいるそう。

河北潟メタセコイア並木

 自慢のバイクや車を並木道に停めて記念撮影をしている人たちがたくさんいた。

河北潟メタセコイア並木

2022年5月訪問

「河北潟メタセコイア並木」について

アクセス :IRいしかわ鉄道 JR西日本 津幡駅から車で10分、JR金沢駅から車で30分
住所   :石川県河北郡津幡町湖東395
参考HP  :https://www.town.tsubata.lg.jp/kankou/content/detail.php?id=118(津幡町役場)

『ひまわり村』【津幡町】

 前述の河北潟メタセコイア並木の近くにある、7月下旬の夏にはあたり一面ひまわりでいっぱいになる『ひまわり村』。ちょっとシーズンには早いゴールデンウィークに行ったら、クリムゾンクローバーがたくさん咲き始めていた。私はひまわり村に行ってクリムゾンクローバーという植物の存在を初めて知った。

ひまわり村

 クリムゾンクローバー(夏はひまわり)に囲まれて、花で型を作られたハートを使って記念撮影ができる場所があった。

ひまわり村

 近くで見るとハートの枠はとってもキレイ。

ひまわり村
ひまわり村

 私もハートの枠に出たり入ったりして記念撮影をしまくった。まだあまり注目されていないからなのか、ひまわりのシーズンではないからなのか、かなり良いフォトスポットなのに、休日でも人は全くいなかった。

ひまわり村

2022年5月訪問

「ひまわり村」について

アクセス :IRいしかわ鉄道 JR西日本 津幡駅から車で10分、JR金沢駅から車で30分
住所   :石川県河北郡津幡町湖東395
公式サイト:https://www.kahokugata.com/himawarimura.php(河北潟干拓土地改良区)